東京都市大付属中学校 帰国入試対策

東京都市大学付属中学校

志願者数が増加傾向にあり、日程の設定を含め、今後も人気が続くでしょう。

東京都市大付属中学校 帰国入試対策

入試には2つの方式があります

A方式が国語・算数・英語 or 作文・算数・英語、B方式が国語・算数 or 国算理社。

多様な帰国生のニーズに応える受験形式となっています。

A方式は、英語に絞って対策します

英語は問題に特徴があって、高得点が出やすくなっています。他方、配点を気にせず解いていると低い得点に甘んじる結果になるので、配点にも留意して解く練習をします。

B方式は、算数にも気を配って練習します

算数に授業時間を割くことは、困難ですが、苦手な児童が得点出来るように教えます。

やや1月6日と早い日程であること、科目選択のバリエーションが受験生増加の要因なのですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました