共立女子中学校 英語問題の解き方

共立女子中学校

共立女子中学校 英語問題の解き方

記号の問題は少なくとも5種類の問題で練習をしておくべきです。というのは、問題の傾向が明瞭だから。

お通いの塾の先生なら5通り予想問題を作成してくれるでしょ?英語の講師なら直ぐ作れますよ。作ってもらって練習してみて下さい。

自由英作文

入試問題を最後から解く奇特な受験生って、8%います。ふつう、受験塾では前から解くように指導されるでしょ。習うんじゃなくて、指導されるんですよ。塾に通うのに、なぜか、自分の頭を使って判断しない練習をするところが日本的で、かつ、謎なのですが、まっ、外国から見た視点での論評はさておき。

一番、末尾から解く受験生には解きやすい問題だと思います。問題を作成している先生の想定より4分早く解き終えられることでしょう。他の問題に時間を割けますね。

苦手な受験生に。問題から判断すると、語数を埋めれば合格点に達します。短くまとめると。

読解問題

答えがピシッと出る問題とモヤモヤ感が残る問題に2分されます。答えがスッキリ出る問題だけで合格点に達します。

えっ~と、根本的な事実。

答えが1つに定まらない問題は5種類の類題を解けば正答率が23%アップします。

語彙、単語の問題

日本人向けに配慮が行き届いている問題で、点くれ問題。簡単な問題。稼げ、全問正解を狙え。ただし、簡単だと甘く見ていると、突然、問題が難しくなってしまい、冒頭から調子が狂ってしまい、残念な結果に終わる受験生もおいでなので、ご注意下さい。

お通いの塾では、難問に変化した場合のメンタル・トレーニングもしてくれますよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました