公文国際 帰国入試 英語の対策

公文国際学園中学校

公文国際 帰国入試 英語の対策

writing の対策

150語が2題出題される想定での練習

実施の入試では1題の出題で予想しています。ところが、他の学校では2題出題しているところもあり、傾向が変化する場合に備えて対策をしています。

英文法、語法の問題の対策

結果論として、英文法、語法が重視されています。

2月には腰を落ち着けて英文法の対策が可能です。9月だと時間が足りないですけど。

長文読解の対策

出題から判断すると、理科に関する出題、物語に40代の大人が登場する文章の2通りで正答率が低下するようです。

一般的は、長文読解の問題演習をさせないで、英文を吟味して、練習をさせます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました