夏期講習 全員に英検1級対策を必須に

英検1級

最初は不安げに英語の問題を解いていた帰国生も、徐々に自信を付けて英検1級レベルまで到達する児童、生徒が増えています。

Writing 280語を最優先して毎回、答案をテストゼミ形式で

教える講師が工夫すれば、書けるようになることが明白になっています。毎回、テストゼミをして、自分の考えを書く機会を与えるのが最短コースです。

Listening で満点を狙う練習をします

イギリス、アメリカのニュース番組より、やや遅い英語が英検1級のリスニングです。あと語彙も、英検1級は簡単なものを選んでリライトしてあります。

Reading は82%狙いで堅実に得点を重ねることを目標に

小学生と中学生には理解出来ない英文が出題されることがあります。最も、困難なのは単語。語彙の問題に時間を掛けないで解くのが短期合格のコツになります。

読解は、満点を狙えますが、小中学生には不可能な英文の内容が28%含まれるので、語彙と併せてゴールを設定すると82%狙いで教えています。

Speaking は幅広い予想問題で対話能力を養います

問題は入念に練られていて、英検1級合格者を毎年出している講師でも、考え込む設問があります。夏期講習では、柔軟に合格点に到達する答え方を練習します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました