英検1級合格を真のスタートラインに設定し、ケンブリッジ英検へ

未分類

まず英検1級合格を目標に塾で指導しています

英検1級合格をターゲットにして教えています。順番に日本では最も知名度が高い試験の対策を重ねていきます。

あらゆる機会において、英検1級合格は基礎的な英語力の証明になります。大学入試において有利なのは広く知られているところです。同様に、高校入試においても評価の対象となっています。

また、帰国入試の英語選択においては、英検で難度の高い級を取得していると合格しやすい傾向があります。相関関係があるようですね。

英検1級に合格後に、ケンブリッジ英検の対策を開始

海外で英語力の証明に最も有用なのが、ケンブリッジ英検です。英検は海外では英語力の証明としては弱いです。門戸が広い機関では利用出来ますが、一般的には期待しない方が良いのが実情です。英検1級の問題は難しいんですけどね。

speaking の問題は、練習してみると学習意欲を引き出す効果を感じることが出来るでしょう。とはいえ、日本人の感覚だと慣れない問題形式ではあります。

そこで、実際は英検準2級合格の後から、じわりじわりとケンブリッジ英検の形式の問題を解く時間を増やしています。問題形式に時間をかけて慣れていけるように授業を組み立てています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました