総合選抜入試(旧AO入試・推薦入試)に合格するコツ4つ

合格に向けて、中1から長期的に取り組む必要が出てきています。

総合選抜に合格するための要素とは?

推薦入試が拡大されています。特に、2020年はパンデミックの影響もあり、急遽、定員を増加させる大学も出ています。

第1に、学校の成績を極限まで上げること

過度に神経質になる必要はありませんが、常に、学校の勉強を頑張りたいものです。

第2に、課外活動に熱意をもって取り組むこと

特定の学校が授業外での取り組みに熱心です。一般的な学校では思い付かない活動への参加を促しています。教室では個人別に参加できる活動を紹介しています。

第3に、論文、小論文を書く実力を養うこと

試験官が読んで、膝を打つ、面白い応募書類を書く生徒は一定数、存在します。様々な視点から、文章を書く練習をします。

第4に、面接力を磨くこと

地味に答えても、試験官の印象に残る答え方があります。堅実な答え方の練習をします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました