洗足学園 帰国入試A方式、英語をギリギリで合格する授業

未分類

A方式は英語のみです。英語の筆記試験と面接試験で合否が決定されます。

ギリギリで合格するための授業です。何だか軽々と合格点に到達してしまう受験生が僅かですが、存在します。大変、素晴らしい。

そうでなくて、スレスレで合格を狙う児童のための授業です。読解、文法問題、語彙問題、慣用句の順番で地道に合格点に到達するように問題演習をします。

ポイントは、面接でなくて筆記テスト、つまり、ペーパーテストで合格点を実直に狙う点です。筆記試験というのは面白いテストでありまして、実力が素直に出る、実は受験生にとって有難い試験なのです。

入試当日に最高の得点を出せるように、問題演習をします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました