帰国入試 11月に特に学力が伸びる

未分類

中学入試、東京と神奈川の解禁日が2月1日であることを踏まえると、11月から始まっている帰国入試はとても早い時期の入試と言えます。

それ故、問題は2月と比較するとやや簡単に作られています。

2点目、海外の学校で習うことが難しい単元がありますから、難易度を下げている面もあります。

主に、この2つの理由から帰国入試の問題は解きやすくなっています。結論的には、追い込みが効く要因になっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました