国算入試を目指す小学生にも、英語を教えています

2020年度より、小学3年生から英語活動が始まっています。幼稚園児から英語を教えると効果的なことは、日本で生まれて海外経験がない、お子さんにも、極めて有用だと既に、実感を、講師の私は得ています。

まして、海外での居住経験がある児童は、スペイン語圏でも、ドイツ語圏は当然ながら、中国語圏はベトナム、タイなどであっても、英語の習得が速いです。

中学受験を強く意識する、小学3年生の11月時点では、国語と算数で受験する予定であっても、時間をかけずに英検2級までは、到達させられることが分かっています。

ところが、小6の9月になって、実は、英語選択で受験した方が合格可能性が高くなる場合が出てきています。さらに、新たに、英語入試を突然、導入する一貫校も増加しつつあります。

そこで、全員に、英語を教えるようにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました