中2に大学入試の問題を解かせる理由

一般生でも、早い生徒は中2で大学入試レベルに到達しています。2016年の10月に身をもって、そういう生徒を発見しました。下手な帰国生よりも英語ができます。何より、勉強に取り組む姿勢がしっかりしていて、とても教えやすい。近年の、具体的には、ここ5年の大学入試の問題の傾向は、中2でも十分に解ける問題が増加しています。母親世代が高校生の頃と比較すると、出題傾向が、がらっと変わってしまったことが大きいです。東大を始めとした国公立大学では、まだまだ、旧来的な出題がみられるので、問題を精選してではありますが、中2にも大学入試の問題を解かせています

コメント

タイトルとURLをコピーしました