中学受験 帰国入試 国語で高得点へ、記述を優先、記号は後で

未分類

中学受験 帰国入試 国語で高得点へ、記述を優先、記号は後で

記述を最優先し、早く得意にさせる

最速で国語を得意にする方法は、記述から学習をすることです。1つに絞ると、書いて説明する問題です。

記号問題も教えなくても得意に

書いて説明する問題が得意になると、記号選択の問題も得意になります。一般的には記号問題を得意にして、最終的に記述問を得意にさせるのですが、選択式から対策を始めると時間がかかる児童が出るので、集団塾で安く習いたい児童 or 安い個別塾でないとおススメ出来ません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました