中学入試休み(2月1日~)特訓(25,800円)を開始

中学入試休み(2月1日)から中高一貫校の生徒は、かつて受験生だったことは、すっかり忘れ、ちゃっかり遊びほうけます。ここで、トップ層は良い気分転換でOKなのですが、問題は下位層。なぜかというと、トップ層は、なんだかんだ、といってちゃっかり、塾の授業は休まずに勉強を続けているのです。だから、ここで再びトップ層に差をつけられる。なんて悲しいことなんでしょう。

(写真挿入)

特訓授業(25,800円)で使用したプリント、たった1枚の説明に65分かかりました、

あれっ? なんで、こんなに解説に時間がかかるんだっ?2017年02月01日

コメント

タイトルとURLをコピーしました