トキワ松学園中学校 帰国入試の対策

未分類

トキワ松学園中学校 帰国入試の対策

堅実な教育を長年続けているのに、知られていない学校があります。トキワ松も良い学校です。

帰国入試が始まってからの変更も大いにアリ

入試日程が始まってみると、変えてみることも有効なことが少なくないです。変える勇気も必要です。

帰国入試は受験校の組み合わせで結果に変動が出る

試験が始まる前に立案した計画通りいけば、御の字ですが・・・

まぁ、計画通り進まないのが、現実ですから、9割は変更を余儀なくされます。

上手く受験する学校を選ぶと好結果を招くことが出来ます

考えても合理的に割り切れないことが世の中には多いのでは・・・

全体バランスを考えて、受験校を選ぶことを推奨しています。

直前に受験を決めて、救われることも

実際に受験が終わってからママに言われたことがありまして、たまたま参加した説明会の学校を受験することになって、合格し、一家としては、ハッピーエンドという話。

今でも、憶えていますが、咄嗟の機転というか、判断というか。

国語、算数は問題の難易度を下げているのが一般的

難問を出すと、受験生の学力を正確に測定出来ない面もあるので、難易度を下げていると考えた方が得策です。

視野を狭くせず、学校選びをすると効果的です

帰国入試の対策に関しては、特に、柔軟に学校選びをして、受験することが良い結果を生む傾向があるようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました